H29.11.19  JR西日本 凸凸+大サロ 夜行快速 はやたま

★大サロ 夜行快速 はやたま がDD51重連で夜をかける。
171119 JRW Daisaro DD51W hayatama2
今日は家族運用で大サロが走ることはわかっていましたが、たぶん無理やろうな-とあきらめておりました。
しかし、早めに終わったために、ダメで元々、比較的近くで撮影してみることにしました。
ツイッターで列車を追って、どうやら17時過ぎに海南に来る様子。
すでに、夕闇迫ってきていたので、ダメで元々ながら冷水浦〜海南で待っていました。
露出がどんどん下がり、最終的にはISO3600 1/400 f3.2という状態でした。
そしていよいよ踏切が鳴り、遠くから列車が現れてみると、、、、DD51のヘッドマークが光っています。。。
良しそれならばとおもい、即効で露出設定をかえ、行灯式ヘッドマークが飛ばない露出に。
そして、目の前を重連DD51 大サロ夜行快速はやたまは駆け抜けていきました。
★まずは直線抜けてすぐあたりでまずは1枚。
171119 JRW DaiSaro DD51W hayatama1
そして、少し重連を意識して、もういちまい!
ちょうどヘッドマークが闇夜に浮かび上がり、ハイビームですが、重連を表現出来ました。
ちなみにこのヘッドマーク、1978〜84まで走っていた夜行快速でほんの一時期に付けられていたようです。
紀勢線電化25周年オレンジカードにその写真があり、当時はEF58がヘッドマーク付き引いていたようです。
モニターに映し出されて、少し画素は粗いですが、夜行列車の重連の雰囲気が出てくれました。
スポンサーサイト



H29.11.12 JR西日本 和田岬線103系をスマシオで。。

★夕闇せまるなか、和田岬線の運用へ向かうためモーター音を高らかにスマシオを通過!
171112 JRW103 wadamisaki sumashio1
今日は神戸で仕事のため、かえりにスマシオカーブへ。
和田岬線の103系が夕方の運用に向かうため、西明石>大久保>鷹取へ送り込まれます。
長編成を従える103系はもう和田岬線しかありません。
本来は逆光ですが、日没直後かろうじて露出が残っている状態で撮影に挑みました。
仲間は他2名、一緒に談笑しなんとかかぶることなくスマシオカーブでとらえる事ができました。
阪和から転属して行った高運転台車にいつ置き換えられてもおかしくない状態。
今日は低運転台車がなんとか来てくれました。
ひとまず記録できほっとしました。
プロフィール

αFinder

Author:αFinder
α9 をこよなく愛する作者です。
写真の対象:鉄道>風景
使用レンズ:SONY 70~200mm f2.8
SONY28~105mm f2.8

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク