Sep.25.16 Small UP Patch UP6829 etc. Irondale.AL

今日は臨時の仕事。朝連で3列車撮影出来ました。
★Small UP Patch Unit. UP6829 中央のUPマークがポイント。ちなみに車番右は手書きです。
Sep2516 UP6829凸3 SmallUP irondale1
★こちらはNS2679 3重連
Sep2516 NS1156 UP NS 1
★そしてUP2524 4重連 重層コンテナ+ピギーパック列車です。
Sep2516 UP2524 UP4 Irondale1
ナイスHornを鳴らしてくれて窓を開けて挨拶してくれました。
スポンサーサイト



Sep.23.16 3色団子現る! 

★アメリカの3色団子あらわる! NS:Black+CP:Red+BNSF:Orlenge
Sep2316 NS CP BNSF train 32th steeet1
PennCentralを撮影し意気揚々と帰ってこようと踏切を車で渡っていると、アトランタ線に2本列車の気配が。。
1本はNSがLeadingですでに到着し、Crewも交代した様子。
3重連なので、他の機関車は〜と見に行ってみると、
なんと、3色団子!NS+CP+BNSFというやや豪華な組み合わせ!
ひとまず、撮ろうかと車をでると出発の合図がなってしまい、やや広角で何とか切り取りました。
★ちょっと陰の中に編成が入ってしまっている状態。。
Sep2316 NS CP BNSF train Irondale1
これはやっぱり順光でなんとかとらえようと言うことで、32ndStreetへ直行。
到着後、貨物の留置があり、編成後ろは隠れますが、機関車はきれいに撮れそう。
準備しているとすぐにヘッドライトが現れ、NS1174先頭でカラフルな3両の牽引でGrainTrainは通過していきました。

Sep.23.16 Simple is the best? Heritage Unit: NS1073 PennCentral

★Heritage Unitsのなかで、一番シンプルなNS1073 Penn Central,
Sep2316 NS1073 Pencentral 1
ここのところ仕事が混み合ってきたため、夕鉄も遅れ気味。
しかし何とか踏ん張って9/22に撮影していると、なんとHeritageが!
おそらく一番地味なHeritageUnitsでPennCentralがTrailingされていくのを確認。
ダメで元々で、翌日Irondaleへ寄ると、な〜んと!順光線に輝くPCマークが!
大急ぎで線路際に移動するとCrew交代でしばらく止まっている様です。
まずは、やや広角で、3重連ユニットを記録。
Sep2316 NS1073 Pencentral 凸3 1
NorfolkSouthernの塗装と似ているので見過ごしてしまいそうですが。
お次に望遠で正面気味に。
Sep2316 NS1073 Pencentral 凸3 tele 1
お鼻のPCマークとPenn Centralの文字と。。。
Sep2316 NS1073 Pencentral 3
縦アングルで。。
Sep2316 NS1073 Pencentral 4
最後に望遠でHeritage Unitだけで切り取り締めました。
Sep2316 NS1073 Pencentral 2
シンプルだけど、順光線に輝いてかっこよかったです。
さて、撮影を終えて、いつものAtranta線の方にもどると何と両方の線に列車が入線していました。
近づいて見てみると、、、、、、、、、?!

Sep.19.16 NS8027 と Sunset

★夕日を側面に受けながら、、、
Sep1916 NS8027 Sunset-2
今日は帰りのみ列車が捕獲できました。
ちょうどSunsetのタイミングと重なったので側面ギラリが行けました。
★先にCrew交代のため停車。。雲からの陽の光と列車を。。。
Sep1916 NS8027 Sunsetclowd-1

そして、交代を終え、列車は出発!
側面を光らせながら、長ーい列車は進んできました。

★まずは望遠側でパチリ!
Sep1916 NS8027 Sunset-1
そして、夕空も入れて、中望遠でもう一枚(1枚目です)。そして見送りました。。。

Sep.18.16 ちょっと珍しいかな?

さんざんHeritage を期待して待ってたのですが、結局日没タイムアウトになってしまい、Interstateは闇夜でいなくなってしまいました。
Pennsylvaniaでかなり運を使ってしまったかなと思ってます。
とはいえ、アメリカの鉄道です。毎日見れるのもあと2ヶ月〜。且つ日没の時間との闘いにもなってきました。
週末は、フラっとヤードに寄ってみたのですが朝ははずれ。。
仕事後寄ってみると、2本見ることが出来ました。
いずれも、ボチボチ珍しい物のようです。
まずは、これ。夏の入道雲とNorfolkSouthernの重連です。
Sep1816 NS9783 Whiteface Clowd-1
一見なんだ普通の重連のように見えますが、Leadingの機関車の前面と2ndの機関車の前面を見比べてみてください。
Sep1816 NS9783 Whiteface-1
白に塗られている範囲が広いですね。。WhiteFaceSchemeと言われている、昔の塗り分けだそうです。
いまは2ndの機関車のような頭だけ白、窓ガラス以下は黒です。塗り分けになっています。
そして、つぎはこれ。
Sep1916 NS7004 MOW train-1
一見、無蓋車ばかりで、チキ工臨のようにも見えます。
無蓋車の上にはショベルカーが直接乗ってます。。
こちらはMaitenance Of Way Trainと言いMOW Trainと言うようです。
残念ながら、線路は下ろしたあとのようです。
なかなか巡り会いにくいのが2発見れました。

Sep.14.16 Sunsetに彩られて。。。

★今日は趣向を変えて別の撮影地で。。きれいな夕焼けが助けてくれました。
Sep1416 NS9486 sunset 32nd street1
段々日が短くなり、活動時間が減りつつあり、ちょっと焦り気味。
irondaleでも側面順光で撮れるのが限られてしまうので、今日は趣向を変え、32nd streetへ
結局順光側からは列車は来なかったのですが、夕陽がうまく側面を照らしてくれて、きれいな金色の列車を記録出来ました。
そしておまけのように、BurringtonNorthernSuntaFeRailwayの旧色の入れ替え機が現れ、記録出来ました。
★色もあせてきていて、おそらく再塗装はSwishType。貴重な物も記録出来ました。
Sep1416 BNSF1750 old scheme 32nd st 1
Heritage塗装帰ってきませんでしたね。。。あしたかな。

Sep.11.16 Heritage Unit: Interstate NS8105 trailing & NS2666 etc.

★Heritageも来たけれど、やっぱりこのカットがお気に入り。。NS2556 Container Train.
Sep1216 NS2556 Irondale 1
土曜日の大興奮の元のHeritageUnitたちは午後にはさらに別の列車に仕立てられ、散って行きました。
日曜日、ちょっと追加の仕事を終え、なんかいないかなーとBridgePointに走っていくと、なんか列車を見ている人がおおい。
残念ながら、通り過ぎたときは、列車は行ってしまった後らしく、みんな帰って行く途中。
なんだなんだと追っかけて行くと、Amtrakのお尻が。
ひょっとして、特殊塗装かなーとそのままIrondaleへ先回りすると、なんとさらに7-8名の鉄ちゃん発見。
そうこうしていると、警笛が聞こえ、中線にヘッドライトが見え、構えると普通のAmtrakが通過して行きました。
「なーんだ」と車にもどりましたが、まだみんな帰ろうとする様子がありません。。
なかには、無線を必死に聞いている人もいます。
なんか来るの?とカメラを構えていると、NorrisYard側から黒のNSが現れました。
ン〜3重連?と見ていると、3両目が白とオレンジです!
なんだなんだ〜とカメラを構えると、こいつがTrailingされてきました。
★なんと Interstate NS8105登場!
Sep1116 NS8108 Interstate Trailing Irondale1
Sep1116 NS8105 Interstate Trailing irondale2
そいうえば、あんまり側面をじっくり撮った事が無かったのでちょうど良かったかも。。
そして、この日は3本の列車を確保!
コンテナ列車を正面気味に狙ってみました。(1枚目)これはお気に入りのカットです。
そして、Birmingham側から2本、少し曇り気味だったのでいい光線で記録出来ました。
Sep1116 NS8971 Irondale1
Sep1216 NS6135 Irondale 1
明後日はこのInterstateがLeadingで帰って来る。。。はず。
朝かえってこないかな。。。

Sep.10.16 Heritage Unit : NS8102 Pennsylvanian NS320

★絶好の光線の中に現れたPennsylvanian NS8102 LeadingのNS320
Sep1016 NS8102 Penncyllvania Irondale 1
今日は家族運用の予定でしたが、携帯のアラームがなり、FBの投稿を見ると、Heritage Head Up!
なんと、ニューヨーク周辺で運用してることがほとんどのPennsylvanianがShefieldからBHMにおりきてきているとのこと!
そして、朝なので絶好の順光線を狙えるとくればこれは大変!
到着予測も幸い載せてくれていたので急遽その時間にまずは32thStreet踏切へ。
ここで、irondaleに行く線と接続分岐するので、待ち構えます。
あれだけ、注意報が乗ってたのに、場所には誰もいません。
すると、10分ほどで、向こうの方からみなれない紅茶色の機関車が現れました。
車で急いで完全順光側に移動し、カメラを構えます。ピント重視なので、エクステンダー無し。
ほとんどの列車がここで信号待ちをするのですが、何とスピードを落とさず、そのまま通過していきました。
★紅茶色に金色のラインと中央には赤いマーク。なかなか上品なデザインですね。。
Sep1016 NS8102 Penncyllvania BHM32th St 1
★中望遠にて。
Sep1016 NS8102 Penncyllvania BHM32th St 2
そして80mmで最後は機関車のみで!
Sep1016 NS8102 Penncyllvania BHM32th St 3
撮影したらここで急いでIrondaleへ移動です。
高速へ乗り込み、いつものポイントへ。
到着すると、5名ほど待機されていました。
そしてほどなく、きれいな緑の中から紅茶色の機関車が姿を現しました!
望遠側で正面のマークが見えるところでワンカット(1まいめ)
そして少し側面が写るところで2枚目!
Sep1016 NS8102 Penncyllvania Irondale2
さらに機関車のみでワンカット。
Sep1016 NS8102 Penncyllvania Irondale unit1
側面を強調して、、、
Sep1016 NS8102 Pennsylvania Irondale S1
光線も雲も全く出ず最高の状態で記録出来ました!




Sep.09.16 Heritage Units NS1074 Lackwana NS75W

今朝はひさしぶりにHead Upの掲載が有り、ちょっと遅れ気味にIrondaleへ。
すると、いました!今日はNS1074 Lackwana Colorです。
Sep0916 NS1074 Lackwana Irondale1
到着時にはすでに石炭返空の編成から切り離されてしまい、機関車のみの記録となってしまいました。
Sep0916 NS1074 Lackwana Irondale3
NS1074だけの写真も!
Sep0916 NS1074 Lackwana Irondale2
この後仕事が有り、このまま撤収。。若干不完全燃焼な結果。。。
またこの石炭列車に充当されると良いのですが。。。

Sep.06.16 NS9880 CarCarry

★はくりょくを求めて。。。
Sep0816 NS9880 CarCarry Irondale3
この日はアトランタ線へのCarCarryが来たので撮影に。
Sep0816 NS9880 CarCarry Irondale1
Sep0816 NS9880 CarCarry Irondale2
朝日に浴びて気持ちよさそう。。

Sep.01,16 KCS4197 & NS Geoimetry Car

★夕日を浴びるGeometry  Units
Sep0116 Resech Car Irondale1
この日はちょっと特別な車両、GeometryUnitがIrondaleへの待避線に現れた。
そしてこの日はKCSとBNSFが現れました。
Sep0116 KCS4197 Sky Irondale1
Sep0116 KCS4197 Irondale2
Sep0616 BNSF Irondale1

Aug,31,16 NS9195 陽炎とともに。。

★暑いさなか、さらにかっこよく陽炎も
Aug3116 NS9195 Bridge1
しばらく更新が減りましたが、ボチボチ撮影していました。
この日は、Birminghamの橋の上から俯瞰で取ってみました。
陽炎のもやもやと黒い機関車で、重厚感いっぱいです。
プロフィール

αFinder

Author:αFinder
α9 をこよなく愛する作者です。
写真の対象:鉄道>風景
使用レンズ:SONY 70~200mm f2.8
SONY28~105mm f2.8

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク