July.27.17 Boston MA MBTA PCC Car

★ボストン市街を駆け巡る、旧型路面電車 PCC Car
Jul2717 Boston tram mattapan1
さて、突然海外ネタになります(^_^)
先週は研究会の仕事でアメリカのボストンへ渡米してきました。
仕事は前半でかたづく予定で有り、ぜひともまたアメリカの列車が撮影出来るチャンス到来です。
ボストンは意外と貨物運用の列車は市内では見ることが出来ず、そのかわり希少なPCC carという
路面電車の元祖な車両が今でも現役で動いております。
さて、PCC carですがElectric Railway Presidents' Conference Committee(ERPCC:電気鉄道社長会議委員会)」によって開発された路面電車車両、またそれに準じた構造を持つ路面電車車両を意味します。日本にもあるのかとさがしてみると東京都交通局5500形:都電にもいたようです。なかなかお目にかかれない物なので撮影してきました。ただし、問題はアメリカでは安全な都市の6位をほこるボストン市内ですがそのなかでは比較的治安がやや良くない地域とのこと。細心の注意をはらい、行ってきました。
ボストンの宿泊地であったDowntownCrossingからRed Lineで20分ほどで終点のAshmontに到着。
たしかに、ちょっとお家は古い感じですがきれいなターミナル駅。ここから駅横に目的の線があります。Mttapan線です。
朝のラッシュ時に訪問したので5分間隔でひっきりなしに路面電車が現れます。
まずは、Ashmont駅に侵入する3200形を撮影。ここは縦アンおすすめです。(1枚目)
その後早速乗車して、1往復してみました。思ったよりは森が多くて、アラバマにくらべれば危険感を感じません。
良い感じで撮影が出来そうです。
地元のご婦人とも会話してみて、感じもとても良かったので、高級気味な住宅地がある、ValleyRd駅で降りてみました。
森の中を疾走する感じで撮影が出来そう。。。
Jul2717 Boston tram mattapan2
1方向しか運転台はついておらず終着駅ではループ線で方向転換してきます。
Jul2717 Boston tram Mattapan3
Jul2717 Boston Tram Mattapan7
ただだいぶ経年しているのは事実で、車両によって傷がひどかったりがあります。
3262号車がまだ一番きれいです。
さて、撮影後、ひとまずMattapanへ。方向転換の様子を見にいき、そのまま帰ることにしました。
Jul2717 BostonTram Mattapan5
Jul2717 Boston tram Mattapan4 inside
車内は白熱灯がひかり、雰囲気あります。。
何とか目的の物を撮影し、満足して帰りました。




スポンサーサイト



Nov.26.16 Last of Americans Train:AMTK&NorfolkSouthern

★最後の撮影になった2つの列車たち。
順光の中をすすむAMTK Crescent19とNorfolk Southern 
Nov2616 AMTK 19 Crescent
Nov2616 NS6028 Irondale last
ついにこの日を迎えてしまいました。
アメリカでの更新はこれで最後になります。
最終日撮影出来たのはこの2つ。アムトラックの超望遠圧縮は最後にトライしましたが、ちょっとピン甘でなんかあと髪が惹かれる
最後になりました。
明日、アメリカBirminghamからシカゴ経由で日本に帰ります。
本当にこの2年間は夢のような2年間でした。
でもまたいつか休暇でBigBoyやNS HeritageUnitsの全種撮影をやりたいなと思っています。
ネット環境も一旦ひき直すことと、多忙になるので、更新頻度は落ちてしまいます。
でも、必ず継続しますので、引き続きαFinderをよろしくお願いいたします。
おそらく、12月中旬頃に復活できればと思ってます。

αFinder 拝

Nov.25.16 AMTK 19/20 &Norfolk Southern.

★抜けるような青空のした、重連のNorfolkSouthernの貨物列車がIrondaleを出発して行く。
Nov2516 NS2凸 1
今日はサンクスギビング休暇で、家族は買い物に。帰国間際で久しぶりにひとりぼっちとなりました。
Austellまで行く事も考えましたが、事故もやだし、Honoring of Veteran ColorのNSが来ているので撮影出来たらと思い、
あさから、Irondale周辺でうろうろしていました。結局のところ、特別塗装は来なかったのですが、
もう何でも撮影出来ればOK!
あまり撮影したことの無い画角を中心に撮影しました。
まずは
朝一のAtlantaからの車輸送列車から。
★朝は曇り。朝でも逆光にならず。。
Nov2516 NS8127 Lovic 1
その後、少し仕事をして、再びIrondaleへ。
そして来たのが、Amtrak Crescent 19.
★貨物ではさんざん撮ったけど、Crescentでははじめて。
Nov2516 AMTK19 Irondale1
その後、Lovicへ戻りましたが1時間待つも何も来ず。
もう一度戻ると、重連貨物が入れ替えしていました。
空も切れに晴れ渡り、きれいなかすれ雲が(1枚目)
そしてしばらくすると、birmingham側から列車登場
★後ろの紅葉を浮かび上がらせて。。
Nov2516NS8784 Yellow reaf1
続いて、Crescent20が登場
Nov2516 AMTK20 Irondale1
そして、アトランタ側から3重連のGraintrainが登場
Nov2516 NS9736 1
Nov2516 NS9736 Irondale2
光線の良さも手伝って、思いっきり超望遠で圧縮。編成も前回の編成よりさらに長い。
編成が、後ろでカーブしてまだ続いています。

これを撮って満足して帰りました。明日も最終?朝練します。

Nov.21.16 NS7587凸凸凸 Grain hopper train Irodale AL

★NS7587以下4重連とピカピカなgrain hopperがIrondaleを出発!
Nov2116 NS7587 new grain train 2凸
今朝は-1℃まで冷え込んで空も澄み切っていました。
そんな中定期巡回としてIrondaleへ通りかかると、真新しいGrainHopper車が止まっていました。
車輪周りもぴっかぴかで、それが100両近く連なっています。且つ全部同一形式のようです。
先頭は黒いNSでしたが、冬の光線になってすでに正面に陽が回りだしていました。
すでに前照灯も付いて、信号も内側直進が青だったのですぐにでも発車しそうです。
急いで踏み切りまで走って、スタンバイ。するとライトは点滅し始め発車しました。
ちょっとした坂道をゆっくり上がってくるので排気も十分!
まずは望遠側で1カット。
Nov2116 NS7587 new grain train 3
つづいて中望遠でさらに1カット(1枚目)
さらに引いて
Nov2116 NS7587 new grain train 1
そして、Nice Hornを響かせながら、出発して行きました。
光線も良い状態だったので、久しぶり快心のショットでした。
こんなの見せられたら帰りたくなくなっちゃいます、、、、、、、
そうはいっても、あと7日です。


Nov.20.16 AMTK156 trailng on Crescent 20 : CoockSprings.

★そして、今日は Phase Ⅰがtrailingに。
Nov2016 AMTK2 AMTK186 Crescent 20 Cooksprings3
昨日最後にHead upされたのはまたもやAMTKのHeritage Units PhaseⅠがCrescent 19にはいていたとの事。
残念ながらtrailingなので翌日撮影する事に、
そして、今日もCookSpringへ。
今日も快晴で無事記録出来ました。
まずは側面がわかるように、超望遠で機関車部分を切り取り、、、(1枚目)
すかさず広角で風景を入れながら撮影。。。
Nov2016 AMTK2 AMTK166 Crescent 20 Cooksprings6
後ろの山も入れながら。。。
Nov2016AMTK2AMTK186 Crescent20 Cooksprings7
正面気味のところで望遠でさらに切り取りました。
Nov2016 AMTK2AMTK186Crescent 20 Cooksprings4
三脚に1台。その上にもう1台のカメラを添えながら撮影、やっぱり威力ありますね。。。

Nov.19.16 AMTK822:Phase Ⅲ& AMTK42:Veterans Crescent 20 Cooksprings.

★予定通りニューオリンズからもどってきた特別コンビ。PhaseⅢ+Veterans
Nov2016 AMTK822 AMTK42 Crescent 20 Cooksprings2
昨日の興奮冷めやらぬまま、予定通り特別コンビがもどってきました。
しかし、Crescent20は逆光の中を進んでくるので、撮影場所はかなり限られ、困ったときのCookSprings...
紅葉もだいぶ進んで、ちょっと枯れ気味かな?
★後ろの山もいれて広角ぎみで
Nov2016 AMTK822 AMTK42 Crescent 20 Cooksprings1
★超望遠で、正面気味も切り取りました。
Nov2016 AMTK822 AMTK42 Crescent 20 Cooksprings3
ひとまず満足な結果が残せました、、と喜んでいると、またもやHeadupが!
明日のCrescent20もここかな。。

Nov.18.16 Heritage Units: AMTK822 PhaseⅢ+AMTK42 Veteran's Crescent19.

★雲一つない青空の下、AMTK822PhaseⅢとAMTK42Veteran'sの牽引Crescent19が駆け抜ける。
Nov1816 AMTK82242 Crescent19 choccolocco 2
昨晩、HeadUpがあり、AmtrakのHeritageUnitsが二つまとめてCrescent19に入ったという夢のような話。
早速朝、少し車を走らせて2両とも側面がわかる場所を選んだ。
待つ事30分。定時に列車が現れまずは記録。ただし、ちょっと目測を誤って画角が上気味。。。
そして、標準レンズでも撮影。こちらは満足な結果。。
Nov1816 AMTK82242 Crescent19 Choccolocco1
急いで撤収して、ガチガチの順光線のいつものIrondaleへ先回り。
車で50分程で到着。
ここも少し側面が入るように集団からはなれて撮影。
信号は外側線が青になり、ほどなく向こうからヘッドライトが見えてきた。
★夢のような組み合わせが目の前に。。まずは望遠側で
Nov1816 AMTK82242 Crescent19 Irondale1
★そして標準レンズで
Nov1816 AMTK82242 Crescent19 Irondale 2

あと、アメリカ滞在10日。。最後まであきらめず。。。明日もおそらくCrescent20に入るので出動です。

Nov.13.16 Amtrak Crescent 19 Lake Pontcharntrain : Mississippi

★朝日を浴びながら、Amtrakがポンチャーントレイン湖を舟と併走。。
Nov1316 AMTK Cresscent 19 Lake Poncharn 2
アメリカ滞在の最後の旅行地として家族からの希望でNew Orleansへ。
Birminghamaからは車で5時間半程度の場所。
せっかく行くのだから何か撮影はできないか検索していると、Amtrakが海の上を可動橋をバックに渡る写真をみつけた。
日本でも参宮線が海中堤防を走る場所があるが、可動橋まではないので、これは是非と思い2日目の朝、出動。
AmtrakはNew Orleans始発なので遅延してもそんなに待ちぼうけする事もないので、少し安心。
市内から車で20分くらいで到着するも、その可動橋のスケールのでかさに驚いた。
ちょうど大きめの船が通る事があり、可動橋が道路のUS11の方も上がった瞬間。
Nov1316 Poncharntrain lake bridge
一方鉄道橋はいつもは跳ね上がっている状態で固定され、Amtrakの来る朝と10:30 夕方、夜に列車の来る15分前に下ろされる。
Nov1316 trainbiridge
さて、そろそろ7:30と思っているとゆっくりと可動橋が動き出し、恐竜が頸を下ろすように橋がおりた。
しばらくすると、湖の果てにライトがみえて、見慣れた青い機関車が顔を出した。
Nov1316 AMTK Crescent19 Lake Pontchartrain 1
水の上を滑るようにAmtrakは駆け抜けていった。
Nov1316 AMTK Crescent 19 Lake Poncharn1
ちょうど、朝の漁をする舟も入って、良い雰囲気で撮ることが出来た。
さて、列車が過ぎると橋は1分くらいで跳ね上がり、元通りに。
まだ朝早いしとおもって30分くらい風景写真を撮っていると、また橋が下がり始めた!
しばらくすると遠くにヘッドライトが光った。
★今度はNSのIntermordalが登場。
Nov1316 NS intermordal 1
次に引きつけて。。
Nov1316 NS intermordal 2
40両の列車も見ることも出来ました。
そして。9:30頃にホテルに戻り、家族運用へ。。。

Nov.09.16 NorfolkSouthern and UnionPacific Intermordal Train. Irondale AL

★正面から迫力のカットを!UP5重連貨物
Nov0916 UP4055 5UP Irondale1
今日もいつもの朝連です。
いくと、NSのIntermordalが停車中。今日は曇りなので正面ドンが行けます。
Nov916 NS9046 Intermordal Irondale1
そして、その後に続いて、UPが来たので撮影。
5重連貨物で迫力満点でした。

Nov.08.16 Heritage Units : Jersey Central Line NS1071

★継続は力なり。。。鉄砲数打ちゃあたる? まさか、Jersey Central Line NS1071が突然のBHM登場。
Nov0816 NS1071 Jersey Central Irondale 0
今日は、午前中引っ越しと家具の引き渡しで家族運用。。
終わって、仕事場に行く途中、いつもどおり巡回しました。
念のため、車庫側も。。と行ってみると、とお〜〜〜くのほうにヘッドライトを光らせた、
オレンジ色の機関車がゆっくりこっちへこようとしてます。
でもいつも見慣れている、BNSFのオレンジとは違い、中央にも何かマークが書いてあります。
ひょっとしてHeritageUnitsかなーとしばらく待っていると、予想は的中!!
NS1071のJersey Central Lineが現れました。
継続は力なりとはまさにこのこと? 予想外の機材が撮影出来ました。
★まずは接近してくるところ。。。
Nov0816 NS1071 Jersey Central Irondale 2
やっぱり、順光カットがほしいとおもって、踏切を渡って反対側へ。。
ところが、反対方向からも貨物が接近。。
苦肉の策で、なんとか機関車だけ記録!
Nov0816 NS1071 Jersey Central Irondale 1
そして被るぎりぎりでもう1枚。1枚目です。
これを撮って、急いで32nd Stへ
★正面だけの光線だけですが。。。
Nov0816 NS1071 Jersey Central 32nd st 1
★そして中望遠。。ちょっとピンが甘かった。。。
Nov0816 NS1071 Jersey Central 32nd st2
ガソリンもそんなになく、かつ、午後から仕事。。。でも満足満足!


Nov.06.16 Heritage Units NS1068 : Erie  Constitution GA.

★ NS1068 Erie Constitution . GA
Nov0616 NS1068 Erie Constitution1
Nov0616 NS1068 Erie Constitution2
今日はHeritage Units の一つのErieがアトランタ近郊へ来ているとのことだったので、アトランタまで2時間半のドライブ。
最初はバーミンガム寄りの場所で、午後ばりばり順光の場所にしようと思っていたが、アトランタでクルー交代があり
日の入り終了になってしまうので、ひとまず記録出来るところを。
いろいろうろうろしていて、Constitutionは辛うじて面に日が当たりそうなので、待ち伏せてみた。
すると信号はすでに青信号となり、いつ来てもおかしくない状態。
構図を迷っている暇無く、警笛も聞こえてきたので、スタンバイ。
中望遠と望遠で切り取りました。
そして、最初の撮影地Austellに戻り、日没まで撮影。
ここで撮る貨物はやっぱりかっこいい!
★NS8116 重層貨物
Nov0616 NS8116 Austell 1
★NS9524 重層貨物
Nov0616 NS9524 Austell1
6時までまって、来なかったので撤収。。。。

Oct.30.16 UP 6重連 Intermordal train Lovick AL.

★6重連のUPも迫力満点!
Oct3016 6UP Intermordal Lovick
最近のお気に入りポイントで朝待ってみると今日は6重連のUPが来ました。
★引きつけて、うしろの黄色い葉も入れて。。。
Oct3016 UP7826 6UP lovick1


Nov.01.16 おっかけたものの、、、CookSprings AL.

★けっきょくVirginianは支線へ。。。でも、山の紅葉きれいでした。
Nov116 NS3369 CookSprings1
Virginianを追っかけてCookSpringsへ来てしばらく待っていると、期待どうりエンジン音が聞こえてきました。
ファインダーをのぞいて見ていると、、、あれ?機関車が黒くなった。。
★引きつけて撮るとこんな感じに。。。
Nov116 NS3369 CookSprings2
まんまと支線に逃げられてしまいました。。。でも紅葉の景色はきれいでした。これを撮って、速攻撤収しました。

Nov.01.16 秋の紅葉と黄色いHeritage Units NS1067 Virginian . Lovic,AL

★紅葉が進むLovickに突然現れた黄色いHeritage NS1067 Virginian
Nov116 VirginianNS1076 Lovick 3
今日も快晴でこの1ヶ月ほぼ雨が降っていません。
紅葉は紅葉なのですが、何となく枯れてるのも半分混ざっている感じです。
朝練に尽力することとして、今朝は風景も取れる場所とおもってLovickに行ってみました。
ここはIrondaleから車で10分ほど。Atlanta・Macon方面の線路です。
編成は全部は入らないのですが、後ろの山が紅葉しているのとまだここでアトランタ方面行きをとらえていなかったので来てみました。
Irondaleに朝よって、NS+UP+NSの混合貨物がアトランタ側に出発したのを確認したので、30分くらいかなーとのんびり待っていました。
そして10分くらいでドドドドドドドッというエンジン音がゆっくり近づいてきたので、ファインダーを構えると、
?なんか機関車黄色い????黒い帯ってVirginian!!!!
急いでシャッターを切りました。
★遠巻きで望遠
Nov116 VirginianNS1076 Lovick 1
★ちょっと広角、山全体をいれて。。
Nov116 VirginianNS1076 Lovick 2
そして、最後は1枚目。。
これは追いかけるしか無いかな、、、と言う事で追っかけ開始しました。。。
ところが。。。。。次回に続く。。。。

Oct.28.16 輝く爆煙 NS9068 Irondale AL

★夕日に照らされて、爆煙が輝いて見えました。
Oct2816 NS9068 Irondale 1
早いもので11月です。
来週にはサマータイムが終わるので、朝連だけが唯一の撮影チャンスになってしまいそう。
先週末のIrondaleで夕日に輝く秋のすすき?と爆煙が美しいNS9068以下3重連です。
LVはまだ来ず。。。

Oct.29.16 NS9095 凸凸凸凸 Leeds AL.

★Irondaleへの坂を駆け上がる。NS9095 ほか4重連
Oct2916 NS9095 Leeds 1
結局、昨日から待ちわびていたLehighValleyはHeadUpもなく来た痕跡も無し。。
なので、午後から新しい撮影地へ。。。1時間ほどでしたが、ド順光かつカーブ0°からのショットは久しぶりの大迫力で
すごい動悸がしました!
NorfolkSouthernの標準塗装ですが、紫煙を上げながら駆け抜ける釜はかっこよかった!!!
★もう少し引き寄せて、もう1カット。
Oct2916 NS9095 Leeds 3
まだまだ探すと良い撮影ポイント有りそう、、、

Oct.28.16 残照に照らされて。。。SD40E型 Irondale AL.

★残照に照らされながら出発を待ちます。。。NS6334 SD40E型
Oct2816 NS6334 Irondale 1
今日はLehigh Valleyが帰ってくるのでは、、、という予測があったので、朝と夕方待ってみましたがHead Upも上がらず、空振り。
その代わり、残照に照らされたかっこいい機関車をとらえることが出来ました。
明日の朝、朝日に照らされたLehighValleyを見ることが出来るでしょうか。。。

Oct.26.16 Heritage Units : NS8104 "Lehigh Valley"

★LVマークがトレードマークのNS8104 ”Lehigh Valley”がIrondaleに出現!
Oct2616 NS8104 Lehigh Valley2

帰国直前になってHeritageUnitsを逃していたのですが、ここは踏ん張りどころ。。。
今日は午前中家族参観で学校へ。
それが終わって、まあ定期巡回と思ってIrondaleへ。
昨日ジョージア州のMaconへ滅多に来ないHeritageUnitsが来ていたという、FaceBookが上がっていました。
このMaconからBirminghamに来る列車が定期であるのですが、あまり期待せず行ってみました。
機関庫が見渡せる側に〜とおもって線路を見ていると、を、何か重連の機関車が止まってる。
ふんふん、黒、黒、黒、黒、紅!? まさか!!!と車を進めると、アラバマには滅多に来ないHeritageUnitsの姿!
なんと NS8104 ”Lehigh Valley”が現れました。。
ゆっくり車庫側に動き出してしまっていたので、急いで車道の路肩に止めて、
まずは1枚!
★念願の機関車が!!ヒャッホ〜!
Oct2616 NS8104 Lehigh Valley1
構内信号待ちでちょっと停車してくれたので、数カット。
★空に抜いて1枚。
Oct2616 NS8104 Lehigh Valley4
ゆっくり坂をおりて、構内へ。。
★5重連の最後でした。編成を記録!
Oct2616 NS8104 Lehigh Valley5
そして、特徴のエンブレムを中心に望遠で正面顔を!
★菱形とV字型の白帯に LVマーク
Oct2616 NS8104 Lehigh Valley6
無事記録出来ました〜。
NorfolkSouthernのHeritageUnitsあとはErieとCentral of Georgiaが来てくれれば、文句なしなんですが。。。


Oct.22.16 Heritage Units : NS8100 Nikcel Plate Road

★UP844到着直前、意表を突いて出てきたNS8100!
Oct2216 NS8100 Nickel prait road Menphis1
そして、この日到着直前になぜかNSの機回しの機関車が後ろから現れ、
「なんだよなんだよ〜頼むから到着する時に邪魔しないでくれ〜」と到着を待ちわびていた同業者見守っていました。
そして、みんなの前を機関車が通りだすとそのうちみんな大興奮!
なんと、後ろがHeritageUnitsのNS8100:Nickel Plate Roadだったのです!
かつ、僕ら側は順光線で記録にはうってつけの光線でした。
このNickelPlateの色はただ単の黒では無く、少し青みがあります。これは順光線でよくわかります。
エキシビジョンなのか一旦出て行って、再び、NSの機関庫のほうへ戻っていきました。
NorfolkSouthernもUP844の到着を祝福したのかな?

Oct.22.16 Trek to Tennessee: UP1982 Missouri Pacific

★順光下ではやはりかっこいい。。。UP1982 Missouri Pacific 塗装
Oct2216 Trek to TN 844 UP1982 MOPAC5
昨日の続きです。
アメリカのHeritageUnitsはNorfolkSouthern,UnionPacificが作っています。
一番好きな塗装が UP1982 Missouri Pacific塗装です。
2年間の滞在中になんとか、撮影の機会を狙っていたのですが、なかなか機会に恵まれませんでした。
今回ラストチャンスといわんばかりに、UP844の補機としての担当が発表され、撮影してきました。
今回はアーカンソー州のMarionという機関庫からテネシー州のMenphisまでという短距離の往復の運転のみ。
且つ1時までの時間制限もあったので、朝Menphisに到着する時が勝負とふみ、ガチガチの順光下になるところで陣取りました。
他の撮影者は線路の反対側のUP844が正面気味に見えるところで狙ってましたが、
UP1982が最優先と決めてたので、側面がしっかり拝める順光線側に陣取りました。
その間、何度となく長大貨物列車に視界を阻まれ、順光線命と思っている、同業者をなんどもやきもきさせました。
そこは、さすが、時刻表の無いアメリカなだけ有り、近くのUPの職員が無線で入線を遅らせていました。。
そしていよいよ、UP844+UP1982が入線!
まずはUP844をとって、その次に青い機関車が。。。ついにMissouriPacificに会うことが出来ました!
★なんとか正面が上手く車両と重ならないように試みましたが、ここが限界。。。
Oct2216 Trek to TN 844 UP1982 MOPAC1
★サイドビュー。。。風を切るEagleのマークが青いラインと相まってかっこいいです!
Oct2216 Trek to TN UP1982 MOPAC2
Oct2216 Trek to TN UP1982 MOPAC4
そして、展示されている場所まで移動しました。
ちょっと逆光線なので、さっきのきれいな青は表現出来ず残念です。。
★やっぱり、Leadingで順光下で走る姿を撮影してみたいな-。。。
Oct2216 Trek to TN 844 UP1982 MOPAC7
そうこうしているうちに、1時になってしまい、泣く泣く撤収。。。
あと1ヶ月奇跡はおきるか。。。。。
プロフィール

αFinder

Author:αFinder
α9 をこよなく愛する作者です。
写真の対象:鉄道>風景
使用レンズ:SONY 70~200mm f2.8
SONY28~105mm f2.8

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク